夏も終わり?

9月2日。

朝 ゴミ出しに行ってその空気の冷たさに ああもう夏じゃないなと思う。

昨日 映画 「夏の終わり」 を見た。

想定外の出来事頻発の お天気模様にも似て?突発的な行動だった。

「今日は一寸ゆっくりしてるから 日本映画は見ない私だけど行こうかなって…」

と N子さんがランチ後に ぽつりと言った。

 ≪何を見るの?≫ と私。

「夏の終わり! シアターキノで1時50分からなんだけどね」

≪あ、それなら私も行く・いく!ちょっと興味あったんだ≫

ってわけで 急遽大通りから 彼女に遅れまいと必死になってついて行った。

鍼治療のおかげか 少し頑張れた。

N子さんは新聞のシネマ記事で 主演の女優さんに関するあれこれに (??) と珍しく

一寸野次馬根性を刺激されたみたい。

私も少し聞きかじっていて、 それに寂聴さんのインタビューで 

今回の映画が一番原作に近く思えた云々 ・・・とご本人の発言が記憶にあったし、ミーハーだしね。

超満員!!   補助席だったけど ま 面白く見た。 いい場面ももちろんあった。

しかし今一つしっくりこないような・・・ 8年間の前後がわかりにくかったり・・・

主演の 「満島ひかり」さんは 朝ドラ「おひさま」の時からちょっと記憶の端に残っていた

27歳の女優さんだ。 最近では[Woman ]で熱演中だけど。

時代も大正だし、すらりとしたスタイルも 当時の日本人ラシクナイ? (沖縄出身)

どう見ても 「ワカサ」が あの寂聴さんの私小説の どうしようもない女の業というか

やりきれなさがみえにくく しているのかなぁ?


それにしても、たばこを吸うことの多いこと! 登場人物皆さんが 何かというとタバコを取り出す。

ほらまた! あ、また・・・と 正の字を書きたくなるくらい目についたなぁ

禁煙 嫌煙 といわれるようになってから こんなシーンはあまり見かけないから 余計気になってしまった。

小説と 映画はちがってあたりまえかも  う~ん う~ん?

早速カウンターで 原作 を買って帰る。 


b0197031_13594169.jpg

N子さんとは芸能の話はほとんどしない。 

 「全然 しらないモン」という。

帰りに 抹茶パフェを食べながら 音楽にかかわる雑談は 私はもっぱら聞き役ながら

モリアガリマシタ。                      

[PR]
by reiko6666 | 2013-09-02 14:20

日々の想いを書いています。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31