充実の? 秋

9月27日。

暑いねぇ・・・と嘆いているうちに 次々と台風がやってきて

あっという間に 秋真っ盛り! になってしまった。

私も忙しい、いや あえてアレコレと欲張ってしまうので「一日・一仕事」の原則が

このところ 守られていない。

みたい・ききたい・たべたい・・・と秋は催しも多く食欲も倍増だ。

ト~ゼン 疲れる。 接骨院もご無沙汰で(時間が取れず) 一層疲れた。 

b0197031_1529398.jpg


でも、昨日はKちゃんのお供をして(されて?)嬉しいコース! 心は爽快である。

まず 秋空の下をゆっくり歩いてJR琴似駅に。

地下鉄利用が便利なのだが 札幌駅まで行くのにはこのほうが時間も足代も少なくていいという。

なるほど、あっという間に到着した。

まず紀伊国屋書店に行く。

Kちゃんは私の足がのろく疲れやすいのを案じてくれて、最短距離を通ったと思う。

【藤城清治の作品展】に行くと聞いて「私も連れてって!」とオネガイしたのが1昨日。

乙女のころから彼の影絵は大好きだった。

b0197031_15295970.jpg


少女雑誌「ひまわり」「それいゆ」そして大人になったら≪暮らしの手帳≫で

その世界を楽しませてもらってきた。

新しい版画展はカラフルで いつもの少女の横顔とともに小人や猫や虹があり音楽があふれていて

ああこの中の1点でも買える「小金もち?」だったらなぁ・・・とぼやく。

東北の震災! 励まし復興を祈るモチーフの3点は  悲惨ながれきの中に夢があった。

いつもの伝で、栞や便箋、メモ帳などわくわくしながら選んで買ってしまう。


b0197031_15315586.jpg


そしてお次は 「そらのガーデン」

エスタの屋上に9月23日オープンした

 上野ファームの上野砂由紀さん監修による、初めての本格的屋上グラス(草)ガーデンです。

ということで、これにも大喜びの私。

b0197031_15324412.jpg


上野砂由紀さんは≪風のガーデン≫の作者でもあるそうな。b0197031_15332813.jpg

若くて有能な女性の活躍にげんきをいただくなぁ。

Kちゃんは花が大好きでくわしい。

この秋はまだ始まったばかりだからちょっとさびしいけど 来年の春が楽しみだと期待していた。

彫刻家 国松明日香氏の
(父上は洋画家の故・国松登氏 小樽生まれだという)

「テルミヌスの風」という題の金属を使った彫刻が ひときわガーデンをひきしめ

素敵なものにしていると思った。

b0197031_1534172.jpg



遠出は無理の私でも うん・ここなら独りで来られるかも? 

b0197031_1535582.jpg


b0197031_1535597.jpg


お昼はこれまた安くておいしいとびっきりの「みやび御膳」をいただいて

わたしは札幌駅かいわいが 好きになりそう、

なんだかすごく身近に感じられた1日であった。

[PR]
by reiko6666 | 2011-09-27 15:58

日々の想いを書いています。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30