石の上にも・・・?

8月24日。

まったくもって 過ぎたるは・・・なんとやらである。

渇水だと聞いていた九州などにも 大雨が降り続いている。

土砂崩れの警戒ニュースが 日がな一日流れていて 物騒で仕方ない。

こちら札幌も、 相変わらずの気まぐれお天気。


そのせいか? ここ3日ほど 体、特に下半身が痛くて痛くて 参っている。

「変わりないですか?」と聞いてくれた娘の電話に ≪変わりアリマス!あります≫

と訴える。

「ああそれって 気圧のせいもあるんじゃない?うちの先生がたも、そんなこと

言ってられたよ」だって。

ふ~ん、そっかぁ フラメンコで鍛えに鍛えた、まだうんと私よりお若いかたでも

そうなんだ・・・とすこしホッとした。

しかし 困る。不機嫌になるのも仕方ない。

歩くのはもちろん、ビロウな話でオハズカシイが 排便時に腰からお尻にかけて痛むのは
カ ナ シ イ。


それでも 今日は 「茶花教室」の日。

痛み止めの座薬を追加して 出かける。 

座っていて 何かに気を取られていると痛みのことは忘れていた。


今日のお話も面白かった。

8月は 「葉月」 という。

旧暦の時代はもう秋で、青々と茂っていた葉が枯れておちてゆく・・・葉落ち月が 葉月になったとか。

別名 穂張月 (稲の穂が膨らんでくる) 建酉月 (北斗七星の柄杓の柄が立つ)などの

説明に 感心し、納得しながらも すでにもう この時間になると忘却の彼方へ・・・である。

花材の 沢桔梗 は可憐で 青紫色のと 紅色のもあった。

竜胆も白いのは珍しかったし  なかなかしっかりしていて美しかった。 

水引草・矢筈すすきなど いろいろあっても いい具合のものはすくない。

茶室に飾る花なので シンプルでいて格調高く…はなかなか難しい。

実際 いい花に出会うのは運次第で 下手なのは材料が悪いせいにしましょう とお仲間と笑いあう。

家に帰ったら もうぜ~んぶいっしょくたに花器に入れて でも秋を呼び込む気分であった。

b0197031_20532827.jpg


b0197031_2054594.jpg

6月・7月のお稽古に使った≪紅花≫も ドライにして 束ねるとそれなりに楽しい。

お誘いを受け、2008年4月から初めてはや幾年? ノートも3冊目になっているのに 

さっぱり?である でも  月1回のこの2時間は なんだか別世界にいるようで、

私の大事な 「オタノシミ」 になってきた。 

[PR]
# by reiko6666 | 2013-08-24 21:02

どうなることやら・・・

8月20日。

今日の空模様は まぁなんというか、あきれ果ててしまった。

雷鳴が轟き 大粒の雨がポツリ・ポツリと思う間もなくものすごい土砂降り!!

南国のスコール!って感じで、ややしばらく地面をたたきつけていた音がやむと

今度は か~っとと日が射してくる。

水分が蒸気になり もわ~っと生ぬるい空気。

そのパターンが何回繰り返されたことか。

午後3時ごろになり もういいかもと イチオウ?傘はもってJTBまで行く。

10月の予定が立たないねぇ~と ぼやぼやしていたら 間もなく8月も終わっちゃうぞ!

気が付いた時にやってしまおう・・・言い聞かせた。

強引に自分を枠にはめ込む感じだが 4泊5日の旅計画を立て、申し込み、

代金も払ってしまった。 

取消料発生は 9月27日というから まずはそれまでの体調管理をしっかりやりまっせ!

ほっとした気分で店の出口まで行ったら 例のゴロゴロ・ポツリ が始まった。

30分ほど 足止めを食ってしまった。

でも帰りは 水たまりをよけながら だったが、夕方だし すこぶる涼しかった。

すっかり 秋 の気配で ちょっとヒヤリ。


この分だと  9月28日の ライアー発表会は あっという間にやってくるだろうし、

課題がまた増えて ドキドキである。

昨日 我が家で 4人で集まり 自主練をした。  

コーラスも必至だったけど  一番年長で 一番初心者 の今回の場は

さすがに不安である。

それまでやれることをやるしかない・・・   

でもその反面 東京からのライアーアンサンブル・素敵な女性3人組 「リラ・コスモス」さんと

同じ音楽を創るチャンスに恵まれたと思えば この年にして望外の歓び!でもある。

知らないこと一杯だらけで、好奇心もムズムズ湧いてくる。


♪苦しくったってぇ♪  と思わず古い歌を口ずさみたくなるって わけ。

[PR]
# by reiko6666 | 2013-08-20 23:17

ノボセモン です。

8月16日。


テレビは ほとんど録画しておいて観る クセがついてしまった。

なんでかな?    

「ちょっとストップ!」が きかないのが時の流れだ といやというほど

味わっている今日この頃なのに・・・

それで困ることがちょくちょくおこる。

画面に流れる緊急のお知らせ 地震情報やら、大雨警報やら 重大なニュース

これも テロップっていうんだっけ?

それが出て 一瞬ドキリ とするときがあるのだ。

過去の出来事を再確認?できて いいような 悪いような?


でも今日の≪クラシック倶楽部≫は 録音のアリガタサを 痛感した。

初めはいつものごとく BGM風 に流して ごそごそしたり 食べたり?

パソコンに向かったり していたのだが

うん!? と耳が。

ヴァイオリンの響きが 胸をつかむ といった感じで・・・

誰?と 飛び出すように テレビの前に立つた。

  マキシム・ヴェンゲーロフ  って?・?・!

(実はこれも一度ならず何回も巻き戻して やっと書き留めた名前ですゾ)

そして ピアノの これまた超?個性的な弾き方の ヴァグ・パピアン!

いやいや~ 凄いなって そのまま座り込んで 2度聴きました・・・

5歳から 天才バイオリニストと言われた ロシア生まれの彼のことは  

何にも知らなかった。

もちろん 2007年に 肩を痛めてもう引退だといわれてしまっていたことも。


でも 今年の6月12日。サントリーホールでの≪ヴァイオリン・リサイタル≫の

ステージ だったのだから 

もう 素晴らしい復活 だといってもいいのだろう。

b0197031_2094262.jpg


b0197031_20103181.jpg


フランク曲 の  ヴァイオリン・ソナタ  ああナマで聴きたかった!

アンコールの ≪フォーレの夢のあとに≫と【ブラームスの ハンガリー舞曲5番】

ん もう サイコウ。 素晴らしい すてき だいすき!

兎に角拍手が ものすごかったのが ナットクであった。


今日はもうすっかり のぼせてしまったが いまだに宙で名前が言えないカナシサ! 

嗚呼!なのだ。

[PR]
# by reiko6666 | 2013-08-16 20:20

盆休みだし。

8月13日。


静かである。  お盆だ。

わが住処あたりも ひとっ気が減った。

でも 全国あちこちで 強烈な猛暑と 不意打ちみたいな大雨に悩ましい。

それに 熱中症対策をこれだけ呼びかけても 罹患者は増え続ける・・・ 

顔を見合わせては 毎度おなじみのセ・リ・フ ≪地球がオカシイヨネ?!≫と。

でも さすがに ここいら?は涼しく助かっている。

加齢のせいもあってか 風通しをよくしていれば 寒いくらいの時もある。

扇風機は まだ押入れの中で待機中のままだ。

さて昨日 接骨院の帰りに  久しぶりに 文芸春秋を買ってきた。

今回の芥川賞 【爪と目】が 掲載されている。

単行本もあったが その他もろもろの記事にも興味があって890円のほうにした(ケチ)

そして一気に読み上げた。  不思議なコワサ みたいで ビミョーであった。

そういえば 爪も 目も 怖い要素があるなぁ・・・

いやいや 人間自体が 摩訶不思議なもんだし な~んていえばシラケチャウか。

選評を読むのがまた面白かった。

かくして 怠け者の一日は静かにおしまい、いやちょっとだけ ライアーを触らなっきゃね。

[PR]
# by reiko6666 | 2013-08-13 19:14

お喋り

8月3日。

久しぶりの 「珈琲倶楽部」 の日。

例のコーラス発表会までの5回 毎月練習日なので欠席だった。

だのに皆さんお揃いで 聴きに来てくださった。感謝である。

席に着くまで一寸キンチョー気味?だったけど、もういつもの賑やかなおしゃべりに

すっかりうれしくなって 楽しかった。

コンサートも ≪楽しかったよ≫と言ってくださって ホッとする。


話題は毎度のことながら あっち飛び こっち飛びで 牛若丸も顔負け状態。

IT関連のオハナシが いつも最先端をゆくS氏を中心に弾む。

新しくパソコンを買い替えるという方の為に まぁいろいろなアドバイスが飛び交うこと!!

知らないこと一杯である。

かたや こちらでは テレビドラマのあれこれで、女性の生き方・考え方の 

昔と今の違い など喧しいこと。

最近のニュースから疑問や憤慨!!もとびだして 各人の個性がチラリチラリと・・・・?


再び ipad の音声機能のお話になり、 私は吃驚。

その日の予定とかメールとか 口頭で記入されるとは!!

「知らんかったぁ」と尋ねたら スマホでもこの通り!だ と取り出してやってくださる。

帰宅して早速 どれどれと開いたが ??? ナイ!  マイクが出ない?

しばらく思案して そうだ「検索」だ とググってみた。

ipad2 から前のモノにはその機能はついていません とでた。

う~む ソッカァ  私のは2011年に 息子から送ってくれたアメリカ産?のものだから

日本語も無理だろうしなぁ…など考えて いろいろ探る。。。


買い替えるなら新ipadに・・・という画面に このような図が出た。

b0197031_18492990.png

 
ああやっぱり私のにはマイクが出ないわ と  諦めたってわけ。 クシュンだ。

でも またひとつ 新しいこと教えてもらった。

ちらっと スマホ  って幾らなんだろ ?  

いやいやこれは 次回の倶楽部で訊くのが一番 だね、とおもう。


お喋りって 呼吸と滑舌&脳トレの為に いいトレーニングになるし 新しい話・面白い話も

聞けるし  なにより みなさまから元気をいただけてよかった。


欠席の 超お元気人H氏 は 今頃花火の追っかけ旅行中だろうね ということになり

次回のお土産話に 乞うご期待 である。

[PR]
# by reiko6666 | 2013-08-03 18:54

日々の想いを書いています。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30