b0197031_13372110.jpg



3月15日。


やっとこさで 今日は暖かいのかな? 明るい。

アララという間に時が流れた。 

先週の今頃は「仙台」だったと なんだか不思議な気分。

復興コンサートの 感動と旅の興奮も少しずつ治まってきた・・・というか

もう目の前に、次なる課題が大きく待ち構えていて、いつまでも感傷に浸っておられない!

というのが本音。

今度は 厚かましくも再びコーラスにチャレンジすることになって、それがもう大変!

毎週土曜日の練習20回で本番のステージ!   

という 私にとっては超・超ハードルの高いものなのだが 70歳代最後の・・・と?!

おまけに先週は旅で欠席しちゃったしね!



ここで サラサラ~ッと 旅の記録のみ。

つまみあげ だけど 一応決着をつけておかないと先へ進めないもんで…(ごめん)

旅の目的はただ一つ!としぼってはいたが、9日は 開演時間が午後2時半なので、

それまで仙台の観光バスに乗ってヒトめぐりすることにする。
b0197031_1339355.jpg


バスの中の運転手席の真後ろに陣取って、周りと、まえの スライド掲示版?を

交互に眺めながら 1時間足らずを 降りないで過ごした。

そうこれが広瀬川なのね などと言いつつ カメラもままならないがま、いいか。

地震で壊れた個所の修理工事があちこちで あの!お城の城壁も青テントがはってあった。

東北大学のキャンパス内も突き抜けてバスは走る。

美術館は改装中とか。


始発からメディアテーク前まで250円というバス代にもにんまり。

(途中で何回も乗り降りできる券は600円)

このバスはよかった。

b0197031_1411148.jpg


b0197031_13421445.jpgb0197031_13424248.jpgb0197031_13452459.jpgb0197031_13444741.jpg






三越でゆっくりお昼と休憩。


そして会場「東京エレクトロンホール宮城」まで定禅寺通りを歩いていく。

b0197031_1354083.jpg


欅の素晴らしい並木道も 芽吹き始めで、これが青々と茂るころはさぞや・・・と

「杜の都」に思いをはせる。

さとう宗幸さんの≪ 青葉城恋唄 ≫が浮かぶ。

そして!

盛りだくさんのコンサートは 普通のコンサートとは一味もふた味も違ったお祭り模様?

でも、仙台フィル・オーケストラの情熱あふれる演奏をはじめ、

宮城三女OG合唱団の 清澄かつ凛とした歌声
 
14歳の歌姫 臼澤みさき さん の姿と声にビックリ。

ゲストのステージも熱意にあふれ みんなと共有する空気の熱いこと!燃えること!

オフ会もオソルオソルの出席だったが 楽しい発見がいっぱいあって参加してよかった。 
  
指揮者・松井慶太さんと チェロの山本純さんのサインももらっちゃったしね~~!


さぁ これからの練習には あの日の情熱を思い出してガンバロー ガンバロ~。
[PR]
by reiko6666 | 2013-03-15 14:04

大丈夫でした!

3月11日。

まぁなんという運のよさでしょう・・・

まさに ≪知らぬが仏≫  でした。

ひどい目にあうことなしに 昨日4時ごろ 無事帰宅 しております。

朝のニュースを見て 即 空港へ!

搭乗便を 一番 早いのに 切り替えましたので・・・


今回の仙台行きを「気をつけてね~」と見送ってくださった方々は、

先週末からの 「大雪害」に (あの婆さんたち 大丈夫かいな?!) と

ずいぶん気をもんでくださったようで ほんとうに有難うございました。


出発前の風景より、冬が濃くなったみたいで ただただ呆れております。


「ミーハーで のぼせもん」 の 今回の 「復興コンサートの旅」 につきましては

ごれから ぼつぼつと。

今はもうただただ ご心配してくださっている方に 無事をお知らせしたく、

一言のみ  ご報告申し上げます。



帰宅してから 宮城三女OG合唱団 の震災後すぐに始めた活動の
動画を見つけました。
頭が下がります。


[PR]
by reiko6666 | 2013-03-11 15:01

春 そこまで?

3月6日。

昨日が啓蟄だったとか。

なんのなんの こちらはまだまだ雪で悩まされていまっせ!

今日は気温が上がって、やれ嬉しや!と思いきや、雪は べた雪・・・


それより今日が「地久節」だったという記憶のほうが、まだしっかり

頭のどこかに残っていて、 (これは 香淳皇后 のお誕生日だったのだが )

そういえば美智子さまのお誕生日も地久節なんだよねぇ・・・と首をかしげる。

【天長節】とともに 皇后の誕生日である【地久節】も消えてしまったらしい。

古いことは覚えていても,新しいものはすぐ忘れて コマッチャウ な。


とにかく 少しは春めいてきたが、んもう!まったく! と言っていいくらい

お天気は気侭である。

いつも、仙台のお天気を 祈るような思いで 合わせみている。

いよいよ出発日が近づいてきた。

8・9・10の旅なのだが、 コンサートの内容が徐々に明らかになるにつれ、

気持ちは高ぶってくるばかり。

ゲストにまた すんごい合唱団の参加が決まったみたいでパソコンの前で

興奮! 思わず拍手!

またチャリティグッズの販売やら、終了後のオフ会のことやら  

未知の世界?のお知らせが どんどん届いてくる。

ワクワク感は募るいっぽうだ。


体調は?… そ、それが いまいちなんですぅ・・・と

ぼそぼそと小声になってしまうのが口惜しい。

でも頑張るよ、昨日いつものドクターにも診てもらったし、風邪薬もいただいた。


今日はライアーのワークショップにも参加するし、明日は、ちえりあの講座にも行く!!

そして接骨院にも カナラズ 行って備えるつもり。


自分で自分を励ましたり、なだめたりしながら 春をしっかり楽しもう!

昔のブログです。


[PR]
by reiko6666 | 2013-03-06 10:32

日々の想いを書いています。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31