<   2012年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

良い秋でした。

b0197031_1384595.jpg


10月29日。

昨夜来の雨・風も治まりほっとした朝。

今日は ノン・ダラ・デー(のんびりだらけてヨシ!の日)

朝風呂はいつもより長く浸かっていた。

ゆったりした気分で朝昼兼用の食事をとる。


思えばこの秋 私にとって新しい実りがあった。

ライアーとリコーダーのアンサンブル 演奏だなんて 思ってもみなかった!

でも、 実現したのだもん・・・

もちろん超初心者の私は、ヒッシ?であった。

おかげで少しだけだが左手も使えるようになった。(♯や♭が付いた音符は左指なのだ)

曲は「グリーンスリーブス」

大好きな曲だけれど、いざ合わせて…となるとなかなか難しかった。

4人で何度も練習会を重ね、そのあとの簡単ランチとおしゃべりで気持ちも打ち解け、

本番はとっても楽しくできた。 幸せいっぱいであった。

声をかけてくださってチャンスを下さり、しかも キビシーイ?指摘で音楽性を

示してくださった〇〇さんに感謝。

幾つになっても新しい経験には胸がときめくもんだなぁ。

b0197031_13102612.jpg



月末のミニ旅の予定が、ワケあって キャンセルになった。

「塞翁が馬」 で体をゆっくり休めて、次なる予定に備えよう。

[PR]
by reiko6666 | 2012-10-29 13:16

秋 多忙。

10月16日。

10月に突入!  って感じで一気に涼しさが濃くなって慌てていた。

そうこうしている間に  はや中旬。

なんだか 私にとってはめまぐるしい日々が続いている。

いや、充実の秋 ということにして、楽しまなきゃ…と言い聞かせている。

めぼしいものとしては、

久しぶりに、≪シネマ歌舞伎≫を見た。12日のこと。

朝の10時からだというのでそれなりに動いていたはずだったが、電話などかけていると

ついつい あわてる羽目になった。

う~んダメかなぁ? と 一瞬たじろいだが ええい!イケッ!と地下鉄に飛び乗る。

運よく乗り換えもスムーズに行ってばっちり間に合った。

【籠釣瓶花街酔醒】(かごつるべ さとのえいざめ)は、ホント面白かった!!

b0197031_9181757.jpg


勘三郎・勘九郎そして、玉三郎・仁左衛門 ときた。 素晴らしかった。

昔からよくある廓のお話とはいえ、心の動きをこんなに表現するのか!と

心底ため息が出る。こちらの胸まで潰れそうだった。    花丸の一日。


13日には SSNの行事で 西区民センターで実施とあるので、オソルオソル でも

期待して≪料理教室≫に参加。

b0197031_9202665.jpg


こちらも、久しくご無沙汰のクッキングに 懐かしさと珍しさとまぜこぜ、とっても楽しかった。

季節の食材で5品目。 

自分ひとりではゼッタイ作らないけど、皆さんとワイワイが一番だね!

b0197031_9205026.jpg


そして昨日は「リハーサル」

素敵な教会で、リコーダーとライアーを合わせる。

気分はサイコーだが 私の腕前は サイテー(よりちょいマシ?)

なんと合奏の難しいこと!そして楽しいこと!

今月27日まで、このワクワク・ドキドキにすっぽり包まれているのだ。

17日にはワークっショップ・20日には会場での音出しと、緊張が続く。

例年だと 秋の市民合唱祭・区民コーラスの集い と頑張るのだが 今年はナシ。

そして新たなる出会いと 挑戦?に 感謝。

[PR]
by reiko6666 | 2012-10-16 09:29

お楽しみを・・・

10月11日。

雨・雨。

時々 ゴロゴロと・・・!

午前中の「現代史講座」も本当に面白く、あっという間に時間が過ぎる。

今期のテーマーは  世界の政治のリーダーたち…何を目指すのか?

という マッコト! タイムリーなお話で 政治家ってタイヘンと痛感する。

帰りに少し歩いて、JTB 旅行社に行く。

参考までに…といろいろ話を聞いているうちに、何時もの癖が出た!

つまり せっかちなのと 決まらない不安に対するストレスは勘弁してよ!

というわけで、11月の予定を決めてしまった。

「新入社員です」というネームカードを付けた〇〇さんは可愛く、親切だった。

往復航空券とホテル1泊 がパックになっているもの。

今のところこれが一番確実でお安いと判断、まずは予約しておく。

「遊び心がないねぇ・・」とH子さんに笑われ、がっかりされそうだけれど、

これが年を取った証拠です!と もごもご 言い訳しよう?

「ゴメンネ・スンマセン。

でもそのほかは おいおい決めていきましょう、長年の念願だった長崎の

≪遠藤周作文学館≫については 全面的に、命までも?おあずけしますから。

兎に角 21日のステージを頑張ってください。」


b0197031_177574.jpg


b0197031_17868.jpg


行程を決めてしまうと、あとはそれに向けて自分の管理に没頭する。

歯医者の検診も、膝の注射も、もちろんインフルエンザの予防注射も

忘れないように… カレンダーはまたまた賑やかに付箋だらけだ。

あっ 脳外科のMRIもわすれてはいかんぞ。


めっきり寒くなった。

でも、こちらよりは暖かいから こんな格好でもOKかな?など いろいろ

考えるのも 楽しくなってきた。

そうなんだよね~~ やっぱ私は 早く決めたが勝 のタイプでございます。

[PR]
by reiko6666 | 2012-10-11 16:59

参ってます。

10月8日。

まぁなんと 1か月も ブログはお休みしてしまって、我乍ら

あきれるばかり・・・

心配してくださる方の声もチラホラしてくると、身が縮む思いだが

(タシカニ 老いて縮み しわは増えるばかり)

なんとか元気にやっておりまする。

一日一仕事がやっと なのに、このところ重なることもしばしば・・・

忘れることは倍加し、身のこなしはとみに鈍化して 自分で自分を

パニック状態に追い込んでいるように感じられてならない。

そんなときの≪茶花教室≫は 本当にほっと一息つけるひと時になってきた。

今月は草花の終わり時で 紫系統の花が多い。

 杜鵑・撫子・竜胆  それに 薄も女郎花もあって 秋の風情満載であった。

そういえば今月も変更日だったが、今回は しっかり覚えていて出席できたのだった。


b0197031_10544561.jpg

思えば先月、先生のご都合で第一週目の土曜日(9月1日)に変更だったのを10日頃

ふ~っと気がついて、茫然自失!

忘れるのにもいろいろあって、自覚して「ああ思い出せない・・・」と悔しがるのは

今や当然の事実というか はなから 仕方ないさ と受け入れてしまっている。

しかし、これは違った!

毎日何度もカレンダーをみているのに、しかもしっかり印をつけているのに、

チラとも思い至らなかった。  ぽっかり真っ白。

これってなんだろう・・・(マークでは見てみぬのと同じことか?)

そのショックがあまりにも新鮮?強烈で すっかり怯えてしまった日々。

次々と 「あれ?」 「ええっそうだった?」 「イヤァ綺麗にわすれてるぅ」が続く。

≪健全なる老化です!≫なんてほざいていたのはいつだ?

もうそれどころではなくなった! という気がしてきた。

場面の展開が早くなると もうオタオタしてしまう。

目下の課題である ライアーのお稽古は 何とかやっているが 不安でならない。

どなたかいいおまじない教えてぇ~~と 深呼吸ばかり繰り返すのだが・・・・さて?

[PR]
by reiko6666 | 2012-10-08 10:59

日々の想いを書いています。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31