<   2010年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

雪到来

b0197031_912895.jpg


とうとう雪が降りましたねぇ。

ザラメのような感じ。

昨日も時々雪交じりの風雨が強かったから 外出ナシでした。

そして

何をしたかというと 音楽三昧?

今年はショパン生誕200年記念の年ということで ショパンの曲が あちこちで取り上げられています。

ワルシャワのガラコンサートや クラシックミステリー・アマデウスでも・・・

ショパンの「舟歌」を二人のピアニストが弾いていたのでとっても興味深く聴いてみたりしました。

と、今朝 友人からの電話。

「テレビが映らなぁい!」 アンテナに雪が? 困った困った。

コーラスの練習日だけど 早退して電気屋さんを待つからと… 

さぁこれからの季節いろいろ悩みが増えそう。

まずは私は「足元要注意」で 落ち着いて出かけましょう。

[PR]
by reiko6666 | 2010-10-27 11:06

いけばな展

b0197031_2042742.jpg


「雪虫」の名前も存在も数年前までは知らなかったわたし。

でもこの頃は≪あ、雪虫が飛んでる 雪になるんだろうな≫という会話に

すんなり溶け込めるようになった。

その雪虫が飛んでいた日、いけばな展に行く機会があった。

招待券をOさんからいただいたので会場である「丸井今井」に寄る。

【全道いけばな美術展】というだけあって、そうそうたる諸流派の「おはな」が並んでいた。

まさに美術展で その大きさといい 花材の種類といい 花器の立派さとあいまってお見事!

ゴージャス!  

b0197031_2063736.jpg


昔ながらの格式通りのものも2・3点あったが、ほとんどが創意工夫の競演であった。

どの世界も、模索と研鑽の日々・・・という感じが伝わってくる。

私が月一回習っている「茶花」の およそシンプルな空間を思い 対比しつつも

根元をすっきりさせるところは共通点でもあった。

久しぶりのいけばな展で 兎に角華やかな色彩に 心地よく酔ってしまった。


今週中には雪マークがついている日もあって、いよいよだと 冬物をしっかり取り出して備える。

でも、この頃の日暮れの早いことったら・・・なぜか今年はひとしおさびしく感じられてならない。

[PR]
by reiko6666 | 2010-10-25 20:08

誕生月

10月は私の誕生月である。

そして≪喜寿≫になるんだと思っていたら な・なんと 昨年の満76歳つまり数えの77歳がそうだという。

ええっ?と気が付いたのは「美智子さま 喜寿の憂い」という文字だった。

私より1歳下の生年月日なのだ。

それからネット検索してふ~ん…と不承不承?承知した次第。

還暦は 干支が一回りして、マンの60歳 でお祝いでいいのに なんで喜寿が 満ではだめなのか

そこんところの説明はない。

でも【古希】もアララぁという間に過ぎて 特に感慨もなかった。

今回は「寿」のつきはじめかと。

それも昨年がそうだといわれ なんか狐につままれた気分。

ま、いいか さっと過ぎ越してしまってよかった と思うことにした。

お次は傘寿。 米寿・卒寿・白寿・茶寿・皇寿…と日本人は漢字を解体して

まぁ いろいろなお祝い事を考え出したもんだなぁと改めて感心してしまった。


お誕生月特典?のご案内をアチコチのお店からいただく。

そのひとつに眼鏡屋さんがあった。

そこでパソコン専用メガネを新調することに決めてやおら赴く。

しっかりゆっくり、丁寧に視力検査をしてもらった。

視力はそれほど低下していないが 乱視のほうが進んでいるという。

一番お得な方法?でお願いした。

25日仕上がりとのことで オタノシミである。

[PR]
by reiko6666 | 2010-10-22 16:30

歌の世界

16日・17日と教文通い?であった。(教育文化会館のこと)

土曜日は 

田中則子さんのリサイタルで ≪語り歌≫ なる世界を初めて聴かせていただいた。

大変なご苦労であったろうと ・・・

でも本当に楽しく ある時は切なくなりながらも 彼女の表現に引き込まれていった。

楽譜はどんなだろうと興味津々である。

舞台も照明が効果的で 原爆の中の少女の「まちんと」や「坊さまになったからす」など

胸がつまり 目の奥が熱くなって ハンカチを急いで探した。

教え子の 江尻 栄氏が作曲されたという「耳なし芳一」も新鮮だった。

アンコール曲で「あわて床屋」!(♪ チョッキン チョッキン チョッキンナ~)

軽妙な歌が ドラマティックに歌われて なんとなくああこうゆうことか!と納得であった。

本当に新しい歌曲に出会えてうれしかった。

たくさんの方々の応援もあって 素晴らしいひととき! 感謝感激である。


17日は 札幌市民合唱祭。

2曲の出場で  「秋の子」と「夕方のおかぁさん」をうたった。

今回は 各自の白いブラウスにおそろいの濃紺のスカート・各自のコサージュ であった。

あっという間に終わってしまう。

ほかの合唱団の演奏を少し聞いてお昼。 

もっと長く聴きたかったが 疲れやすくなったので引き上げる。(ザンネン)


まさに〇〇の秋ということで 私のカレンダーは予定がびっしり。

9日に向けて全力投球?だったから なんだか空っぽになった気がする。

これからまた しっかり充電しなくては!といろいろな音楽会にせっせと出かけるつ・も・り。


[PR]
by reiko6666 | 2010-10-18 21:29

10月9日



演奏会 無事終わりました。

具合の悪くなる人もなく、けがやトラブルもなく 本当に楽しく歌えました。

いろいろ応援してくださって ありがとうございました。

若いお友達は ホントありがたい。

演奏会を聴きに来てくださって、おまけにビデオや写真やら撮ってくださって・・・

早速 その日のうちにメールくださった。 M子さん感謝してます。

そのうち2曲 ご披露します。





とにかくいっぱいいっぱい思い出ができました。

あと、札幌市民合唱祭と 西区民コーラスの集い に出演したら今年のステージはおしまい。

長い冬籠りの期間に どれだけ充実させれるか・・・私自身の課題でもありますなぁ

でも それはまぁ 今のところはお預けにしておいて? 

と もうさっそく怠け心が頭をもたげてきて キョロキョロし始めました。

[PR]
by reiko6666 | 2010-10-11 09:38

いよいよ・・・

b0197031_1984915.jpg


演奏会本番、 明日になった。

一時は体調が悪く どうなることか!と心配と焦りで困ったが

何とか回復できた。

練習のテープを聞いたり 楽譜を見るのも 午前中でオシマイ。

整体にも行ったし、今日はもうゆったりとした気分で過ごす。

明日のお天気も大丈夫のようで よかった。

あとはもう ♪「ケ セラ セラ なるようになるわ~~~」♪である。

元気で楽しく盛り上がって 歌ってきまぁす。


 

[PR]
by reiko6666 | 2010-10-08 19:10

日々の想いを書いています。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31